情報・資料コーナー「らぷらすライブラリー」図書・資料検索
書誌情報 


書誌番号 10008676
請求記号 316.1-ジ
書名ヨミ ジユウノキキ
書名 「自由」の危機 息苦しさの正体
著者ヨミ フジハラ,タツシ
著者名 藤原/辰史‖[ほか著] 内田/樹‖[ほか著] 集英社新書編集部‖編
叢書名 集英社新書 
叢書番号 1070
副叢書名  
副叢書番号
原書名
ISBN 9784087211702
ISBN SET
国名コード JP
言語コード jpn
出版地 東京
出版者 集英社 
出版年 2021.6
ページ 397p
サイズ 18cm
価格 ¥1060
注記
件名 自由
内容
内容紹介 「政治的な発言」がタブー視され、息苦しさが蔓延するこの国で、それでも声を上げるには何が必要か。研究者・作家・芸術家・ジャーナリストら26人の論者が集い、「自由」について根源的に考察した論考集。
著者紹介 歴史学者。
思想家。
目次
書評
記入者  
記入日
賞名
所蔵数 1
貸出可能数 1
貸出累計 2

タイトル 著者 ページ
それは何か信じられないことが起こる前触れ 藤原/辰史‖著 10-21
学問の自由は誰のためのものなのか 姜/尚中‖著 22-36
未来世代の「自由」を殺さないために 隠岐/さや香‖著 37-56
「学問の自由」と軍事研究 池内/了‖著 57-69
学問の危機の行方 自民党PT「日本学術会議の改革に向けた提言」批判 佐藤/学‖著 70-85
大学の自治は自由の砦 杉田/敦‖著 86-100
国策は学問を育てられるのか 「親子関係」の行き着くところ 阿部/公彦‖著 101-123
「自由」が奪われるときの危険な兆候を見抜く 石川/健治‖述 望月/衣塑子‖述 124-142
「自由」を守るのは、対話を通して生まれるシティズンシップ 津田/大介‖著 144-158
すべての作品には発表の自由がある 会田/誠‖著 159-171
音楽と自由 山田/和樹‖著 172-185
「世間体の戒律」から自由になるには ヤマザキ/マリ‖著 186-197
迫り来るファシズムの時代に アートの役割とは何か 平田/オリザ‖著 198-212
恐怖を感じてもなお書き続ける 桐野/夏生‖著 213-222
メディアによる忖度の構造 現場に「編集権」がない日本 永井/愛‖著 223-233
水はいきなり煮え湯にならない 村山/由佳‖著 234-244
わたしはバックラッシュサバイバーである 上野/千鶴子‖著 246-260
「自由」に必要なのは、対話と応答に対する信頼 小熊/英二‖著 261-270
守るべきは自由 山崎/雅弘‖著 271-283
「自由な社会」を先に進める 苫野/一徳‖著 284-300
「自由」への渇望はあるか 高橋/哲哉‖著 301-315
教育から「自由」が奪われ続けている 前川/喜平‖著 316-335
新自由主義時代の「富国強兵」教育 鈴木/大裕‖著 336-352
政府のやることに偶然はない こうして「自由」は奪われていく 堤/未果‖著 353-370
アメリカにおける自由と統制 内田/樹‖著 372-395

登録番号 請求記号 貸出区分 蔵書区分 所蔵館 配架場所 所蔵状態 貸出状況 返却予定
001022330 316.1-ジ 貸出可 図書 - 図書 らぷらす 図書室 所蔵    



検索指定に戻る



Ver 18.2